白梅

今日は晴れました(*^_^*)
ウォーキング途中の
菅原神社(天神さん)の
白梅が七、八分咲き。
思いがけずに出会え
とても嬉しかったです(^.^)

白梅に
   天神さんの
         艶めきぬ

                    華蓮

心に清らかな灯を点して
くれたような感じです。
天神さんが華やいで
見えましたぁー

1544404_653533621359250_1222990742_n.jpg


スポンサーサイト

寒の雨

今日は雨。

◆『寒の雨』という季語があります。
寒中に降る雨のこと。
冬の雨の中から特に寒の雨と
分けていうのは、それだけ
厳しい感があるから。
◆寒に入って九日目に降る雨を『寒九の雨』といって豊年の兆とされています。

今日は厳密には九日目ではないけれど近いですね*\(^o^)/*

天憂ひ
   土の喜び
        寒の雨

                華蓮

一月も明日で終りすぐ二月。
今年の干支 馬のように
自由自在に天を目指し
駆け巡りたいですね✨✨✨

サステインカード 【自由】
タロットハウスのまりいさんに教わりました(^^)

1662691_653082634737682_1115810310_n.jpg


暖かい日ざしを窓越しに感じています。
穏やかな心、充実感が漲り幸せを覚えています。

幸せを
   生活音に
      感じ春

              華蓮

何気ない車や水道、サイレンすべての音に
生き生き元気に
生きている幸せを想います。。

1661294_652584501454162_270722310_n.jpg



春隣

昨日は講座でしたが
タロットのまりいさんも
来られました。
観音力カードを引くと
普賢菩薩でした。
『無欲の勝利です。
自分では気付いてないかもしれませんが、あなたの存在そのものに価値があり、…』
らしいです。。いいカード💖
観音力カードは
透明感がありとても美しく
33枚のどのカードも見入ってしまいました。

カード引く
     手もと足もと
           春隣

                   華蓮

今日も何かいいことが
生まれそうな予感の
方々とランチ。
楽しみ~〜o(^▽^)o

1656324_652102298169049_97344485_n.jpg



待春

待春の
   心のレッド
        カーペット

                 華蓮

季語は「待春 たいしゅん」
お雛さまの緋毛氈ではなくて
レッドカーペット。。
いろんな意味でのアカデミー賞を
夢に抱いて(^^)V


558297_651637551548857_1451014133_n.jpg

日脚伸ぶ

もうすぐ二月ですね♪

「日脚伸ぶ」『ひあしのぶ 』 という季語があります。
冬至の頃は昼が最も短く夜が最も長い。
それから毎日少しづつ
日脚が伸びていく。
そんな季語です(^-^)

体重の
   少し増えつつ
          日脚伸ぶ
               
                 華蓮

ダメジャン(⌒-⌒; )
近頃のわたし。
美味しい物一杯で困るわ・・・
気を付けないと。。。

1660396_651160584929887_1395551547_n.jpg

千両

千両を
   生けて女将の
           富士額

              華蓮

素敵な和風創作料理のお店は
生花も素晴らしく美人の
女将さんを思い出しました。

1623704_650653378313941_728488687_n.jpg

春隣

大寒といえども暦は日一日と
春に近づいています。

「春隣」という季語があります。もうすぐ春という想い。

晴れやかに
      友の個展や
            春隣

                 華蓮

「ほめほめ」「ラテキラ」
パーソナリティ仲間の
森川ゆみ子さんの写真展がヒルトンプラザ オフィスタワー 13Fニコン会場で開催されています。


1526592_649679381744674_444409747_n.jpg

大寒

だんだん晴れてまいりましたぁー

大寒に
    お早うと言ふ
         朝の月

                華蓮

お日さまよりお月さまが
目に入りました。
優しく、柔らかく
お早うと声かけられたような
気がしました(^.^)

1496956_649215081791104_2063287996_n.jpg


実南天

実南天
   一攫千金
        めきてあり

               華蓮

この南天の実のりに
出会った時に
余りに豊かで
朝日に美しく
紅々と輝いていて
感動しました。

辺りは裏通りの
ゴタゴタした界隈で
場違いな感じがしましたよん

1010606_648814038497875_71726021_n.jpg



プロフィール

Karen321

Author:Karen321
◆1988年 諷詠俳句 入門  
俳句歴 25年
現在 華蓮カラースクールで月1回 華蓮句会 
第71回まで開催(2008/5より)

◆想い
先ずは日本の各々個性豊かで美しい四季の移ろいを
お伝えしたいと思っています。
 その時期の旬の言葉・・・ 季語を伝えたい。 

季語は、繊細で感受性が強い言の葉です。
季語を知り感じることで心が豊かになり
 生活にメリハリやけじめが生まれます。 
 
 俳句は季語の持っている季感(季語の五文字)と
 五・七の十二文字で自分らしい何かを
 表現するという文芸です。

 漢字をたくさん知り、語彙が多くなり五感が磨かれ
 知性・教養を高くします。

 そんな俳句を皆さんに分りやすくお伝え出来ればと  思っております。

 華蓮俳句はその中に特に色彩に注目して  
 カラーを入れています。
 カラーを入れることの視覚効果でより鮮やかな光景や 状況が浮かび出され印象強い一句となります。

 四季折々の彩りと繊細で美意識の高い季語に触れ
 句を詠んでいます。
 毎日一句、写真とともに味わって下さい。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR