スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アガパンサス

アガパンサスに
会いました。
これからそれぞれの莟に
あの百合のような
小花が咲きます。

ムーンリバー
       歌うヘプバーン
                アガパンサス

                            華蓮

アガパンサスの
花の形・色を見ていると
いつも優雅さや品を感じ
ヘプバーンを思いました。

10384522_724549540924324_6642025511208895186_n.jpg

山梔子

美しい山梔子の花。
菅原神社の片隅の
葉陰に輝いていました。
余りに清らかな白だったので
しばし佇んでいました。

山梔子の
     ダイヤパールに
              勝る白

                         華蓮

今日も山梔子の花のように
美しく香り豊かに
過ごしたいです(^_−)−☆

10440799_723902960988982_7641321204422698689_n.jpg

夏桔梗

今日は雨かしら⁉
夏桔梗が可愛い〜

お手玉の
     やうな莟や
           夏桔梗

                    華蓮

涼しさを零すような
紫でした。

10462665_723400314372580_1489722233950982298_n.jpg

泰山木の花

開口神社に
泰山木の花が
咲いていました。

神の庭
    照らし泰山
          木の花

                  華蓮

悠然と泰山木の花。
やはり威光と気品を
兼ね備えた大輪で
圧倒される美しさが
ありました。

10487333_722805284432083_3465422561403911616_n.jpg

ダリア

ダリアが咲いていました。

花ダリア
    同士触れ合ふ
            程のキス

                      華蓮

10371725_722277527818192_2581051238577676296_n.jpg



カラー

カラーに会いました。
葉との彩りも美しく
咲き誇っていました。

印象派
    描くカラーの
            花ならむ

                       華蓮

その佇まいは
鮮やかで自由なタッチの
印象派が描く絵そのものでした。

10172711_721186947927250_7093881152981026969_n.jpg

噴水

昨日、靱公園へ行きました。
黒々した万緑に
噴水が夏を告げていました。
噴水は夏の季語です。

噴水の
   水立ち上がる
          踊り出す

                    華蓮

生きているような力強い水の
動きは面白い\(^o^)/ですね。

10474861_721712197874725_7239202824056868232_n.jpg

山梔子

真白な山梔子の花が
咲いていました。
濃厚な甘き香り。。
そして真白故に錆び易い。
そんな繊細さもあり
大好きな花の一つです。

山梔子の
     かほり妖艶
          なりしかな

                    華蓮

今日は
第七十四回華蓮句会です。
果たしてどんな句との出会いが
あるのでしょうね(*^_^*)

10462521_720685264644085_3804152645313325567_n.jpg

百合の花

野性味の
     蘂太々と
          百合の花

                     華蓮
生けられた百合は蘂を
すぐ取られますが
自然に咲く百合は勿論そのまま。
生き生き自然体が美しいです。

10269417_720097784702833_6075208152503768048_n.jpg

立葵

立葵に会いました。

直立は
    嫌斜め咲き
          立葵

                  華蓮

日々安定もいいけど
やはり変化を求めたいですね(^-^)

10416594_719562571423021_4663569303762668282_n.jpg
プロフィール

Karen321

Author:Karen321
◆1988年 諷詠俳句 入門  
俳句歴 25年
現在 華蓮カラースクールで月1回 華蓮句会 
第71回まで開催(2008/5より)

◆想い
先ずは日本の各々個性豊かで美しい四季の移ろいを
お伝えしたいと思っています。
 その時期の旬の言葉・・・ 季語を伝えたい。 

季語は、繊細で感受性が強い言の葉です。
季語を知り感じることで心が豊かになり
 生活にメリハリやけじめが生まれます。 
 
 俳句は季語の持っている季感(季語の五文字)と
 五・七の十二文字で自分らしい何かを
 表現するという文芸です。

 漢字をたくさん知り、語彙が多くなり五感が磨かれ
 知性・教養を高くします。

 そんな俳句を皆さんに分りやすくお伝え出来ればと  思っております。

 華蓮俳句はその中に特に色彩に注目して  
 カラーを入れています。
 カラーを入れることの視覚効果でより鮮やかな光景や 状況が浮かび出され印象強い一句となります。

 四季折々の彩りと繊細で美意識の高い季語に触れ
 句を詠んでいます。
 毎日一句、写真とともに味わって下さい。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。