スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝顔

草花には昨夜の雨粒が残り
朝日に光っています。


朝顔が咲いていました。
朝顔も秋の季語です。

朝顔や
けふもご機嫌麗しゅう

                   華蓮

すっきり気持良さそうな
咲きっぷり‼︎

11905385_955897957789480_7273301211929652737_n.jpg
11904659_955897971122812_5467951354082421644_n.jpg
11903914_955897987789477_1782796432521082258_n.jpg



秋涼

甲斐町公園の薄(すすき)が
育ってきました。

秋涼や
  やけどしさうな
        ホット美味

                  華蓮

新涼、秋涼し、秋涼(しゅうりょう)今頃の季語です。

秋初めて催す涼しさをいいます。
夏の暑さの中の一時的な涼しさと違って
蘇るような新鮮な感触があります。

11880349_955255174520425_8420069501357353870_n.jpg




入道雲

もう八月も半ば。
初秋の気配があちこちで。

でも空には入道雲。
心なしか夏の勢いはなく
名残のようにも感じます。


吾のななつ
    あの入道雲
          今在りし

                  華蓮

目前に幼き頃の
夏の想い出と共に
あの時の入道雲が広がって
話しかけてくれています。

これから、これからね!

喜びと希望が溢れてきます。
満ちる幸せを
丁寧に実感するひととき💚

今日はお寺さんが来られます。
亡夫が戻っていますから(*^_^*)

11892082_954663484579594_972408020063998342_n.jpg



残暑

刺繍の凌霄花を見かけました。

よく特徴が捉えられ
一目で凌霄花だと分かりました(*^o^*)

一刺しに愛を込め
色に心配りされた作品ですね。

右は生の凌霄花。
華やかな彩りで残りの夏を
楽しんでいるようです。

樹も風も
空も残暑を抱きしめて

華蓮

残暑もやがては去っていきます。
今の暑さを夏ならではの
季節感と受け止めました♪♪♪

11892156_953821927997083_7280473454725609714_n.jpg

11231034_934995049879771_5267935306567082605_n.jpg




生身魂

残暑お見舞い申し上げます

明日はお盆。
祖先の霊を迎えます。


生身魂(いきみたま)という季語があります。

盆は先祖の霊をまつる行事だが
生きている霊にも仕えるという考えから
盆の間に父母、目上の人などの
長寿を祈ってその生身魂をもてなし
祝い物を贈ったりする風習があり
生盆ともいった。

九十は九十の美や
          生身魂

                 華蓮

母は目も耳も疎く
足腰も弱くなりましたが
洗顔や化粧水には
日々気を付けていて
歳の割にはシワが少なく
キレイに歳を重ねています。
昔はよく言い合いなどありましたが
最近はいつまでも健やかな母に
感謝の私です💕

11221958_952967131415896_647000833594346327_n.jpg

秋暑し

写真左下が海紅豆(かいこうず)
上が凌霄花(のうぜんか)


どちらも夏に
朱色の花を咲かせます。

地を染めし
    朱の花びらや
           秋暑し

                   華蓮

今頃の
散歩道には花びらで
朱に染まっています。

11059156_934994809879795_2546806917026576235_n.jpg

11870675_952507744795168_2980808638041966109_n.jpg


カンナ

赤・橙・黄のカンナです。

ボリュームのある花なので
目立ちます。


夏、南国、情熱などの
イメージワードが出てきますが
カンナは秋の季語です。


カンナ咲続き
       情熱持続く

                  華蓮

11825585_951417268237549_1116092960469158065_n.jpg

11825113_951417401570869_7138812489258875390_n.jpg
11822673_951417824904160_917493664833693344_n.jpg




花芙蓉

芙蓉です。
『美人薄命』一日花。

悪口も
  成長の糧
       花芙蓉

              華蓮

一日を精一杯華やかに生きる芙蓉の花。
プラス、マイナスすべて受け入れ
自分のパワーにかえる事が
出来たら最高ですね

11822842_951014864944456_6758111675258651801_n.jpg

向日葵

先日向日葵に出会いました。

向日葵や
悪党のボスいや大家

華蓮

存在感たっぷりの向日葵。
ステキな出会いでした

11813414_950075185038424_149327631252979970_n.jpg

紅蜀葵


紅蜀葵(こうしょっき)です。

紅蜀葵
  己の赤さもて余す

                  華蓮


11825077_949683268410949_6910721811485476113_n.jpg

プロフィール

Karen321

Author:Karen321
◆1988年 諷詠俳句 入門  
俳句歴 25年
現在 華蓮カラースクールで月1回 華蓮句会 
第71回まで開催(2008/5より)

◆想い
先ずは日本の各々個性豊かで美しい四季の移ろいを
お伝えしたいと思っています。
 その時期の旬の言葉・・・ 季語を伝えたい。 

季語は、繊細で感受性が強い言の葉です。
季語を知り感じることで心が豊かになり
 生活にメリハリやけじめが生まれます。 
 
 俳句は季語の持っている季感(季語の五文字)と
 五・七の十二文字で自分らしい何かを
 表現するという文芸です。

 漢字をたくさん知り、語彙が多くなり五感が磨かれ
 知性・教養を高くします。

 そんな俳句を皆さんに分りやすくお伝え出来ればと  思っております。

 華蓮俳句はその中に特に色彩に注目して  
 カラーを入れています。
 カラーを入れることの視覚効果でより鮮やかな光景や 状況が浮かび出され印象強い一句となります。

 四季折々の彩りと繊細で美意識の高い季語に触れ
 句を詠んでいます。
 毎日一句、写真とともに味わって下さい。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。