桔梗

【秘密の小箱 💜】
お早うございます。
先日紫や白の桔梗に出会えました。

ききょうの蕾
秘密の小箱かな

華礼蓮

桔梗の蕾は可愛くぷっくり膨らんでいます。
なんだか五角形の小箱のよう。その中に何が潜んでいるのかしら⁈
紫や白の妖精がいたら。。。

13428479_1129899123722695_1686281749974339984_n.jpg
華礼蓮

桔梗の蕾は可愛くぷっくり膨らんでいます。
なんだか五角形の小箱のよう。その中に何が潜んでいるのかしら⁈
紫や白の妖精がいたら。。。

桔梗

和菓子屋の 看板娘めき桔梗        華礼蓮

13445797_1126642297381711_4099560949304911841_n.jpg
13434841_1126642307381710_884663403495370676_n.jpg

秋天

空の青
ふとんの赤
綱の金
房の白
法被の紺
彩りに酔いしれました。

秋天の真中に
      堺まつりかな    華蓮

12079288_988832747829334_6691788980140689255_n.jpg

もみづ

堺は今朝柔らかく晴れています。

季語紅葉(もみじ)について

落葉樹の葉は凋落する前
霜や時雨の降るたびに美しく染まります。
その代表的なものは楓ですが
その他のものもふくめて紅葉といいます。

初紅葉、薄紅葉、草紅葉、
夕紅葉、紅葉川、紅葉山、紅葉狩等々。

ぼちぼちあらゆるところで紅葉が
始まっています。

生きるとはただ燃ゆること
              もみづりて

                                     華蓮

「もみづ」は動詞。

12106708_986036814775594_5449413322664712073_n.jpg

実石榴

今朝堺は雲っています。

静かで
時々鳥の囀りが聞こえて来ます。

石榴の実を見つけました。
艶やかです。

実石榴や
実直通したる恩師

華蓮

俳句の恩師は四角四面な程
全てにおいて誠実な方でした。

そして当時一番若かった私を
熱心に句の世界へと導いて下さいました。

師と奈良へ吟行に行った秋の一日を
石榴の実を見てはつくづく思い出しました。

他界されもう十五年以上になります。

224598_985583158154293_2403804936535480605_n.jpg
プロフィール

Karen321

Author:Karen321
◆1988年 諷詠俳句 入門  
俳句歴 25年
現在 華蓮カラースクールで月1回 華蓮句会 
第71回まで開催(2008/5より)

◆想い
先ずは日本の各々個性豊かで美しい四季の移ろいを
お伝えしたいと思っています。
 その時期の旬の言葉・・・ 季語を伝えたい。 

季語は、繊細で感受性が強い言の葉です。
季語を知り感じることで心が豊かになり
 生活にメリハリやけじめが生まれます。 
 
 俳句は季語の持っている季感(季語の五文字)と
 五・七の十二文字で自分らしい何かを
 表現するという文芸です。

 漢字をたくさん知り、語彙が多くなり五感が磨かれ
 知性・教養を高くします。

 そんな俳句を皆さんに分りやすくお伝え出来ればと  思っております。

 華蓮俳句はその中に特に色彩に注目して  
 カラーを入れています。
 カラーを入れることの視覚効果でより鮮やかな光景や 状況が浮かび出され印象強い一句となります。

 四季折々の彩りと繊細で美意識の高い季語に触れ
 句を詠んでいます。
 毎日一句、写真とともに味わって下さい。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR